本文へ移動

ブログ

第1回就労定着支援交流会

2018-12-26
 12/16(日)、中部在宅障害者福祉センターにて、就労定着支援事業の利用者の方の交流会を行いました。就労定着支援事業は国の新たな障害福祉サービスとして今年度よりスタートしており、ワークセンターひょうごも8月から指定を受けました。現在28名の卒業生が利用しています。
 
 交流会は、ワークを卒業して就労定着支援事業を利用されている方たちの交流を深めることを目的としています。できる限り交流の機会を増やせればとの思いもあり、年4回の開催を予定しています。
 
 今回が初回となる交流会でしたが、28人中15名の方にお越しいただきました。最初は皆さんも少し緊張した面持ちでしたが、研修室で輪になって座ってもらい、自己紹介を簡単にしてもらいました。次第に緊張もほぐれ笑顔が良く見られるようになったところで食堂に移動しました。食堂ではお菓子を食べながら参加者同士、また職員も交え談笑する時間としました。その中で皆さんには①会の親しみやすい名前 ②今後、この会でどんなことをしたいか、を話し合っていただきました。会の名前についてはユニークな名称が多数出ていました。最後は多数決で「ワーク・ジ・エンジョイ」に決定しました。また今後の活動内容についてもカラオケやボウリングから、ハイキング、釣り、外食などたくさんの希望が出されており、参加者の皆さんの会にかける期待の大きさを感じました。
 
 すべての希望を実現するのは難しいかも知れませんが、皆さんの意見を参考にさせて頂きながら、楽しい会にしていくことができればと考えています。
神戸市障害者就労推進センター
〒652-0897
神戸市兵庫区駅南通5丁目1番1号
TEL.078-672-6480
2019年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る