本文へ移動

ブログ

「いのちの教室」

2017-07-26
7月19日(水)の家族会で、神戸市北区にあるマナ助産院の院長 永原郁子先生をお招きして、「いのちの教室」を開催しました。8月に訓練生向けの「いのちの教室」を開催するのに先立って、ご家族向けに同じ内容を講演していただいています。この教室は、性教育も含めた人との距離の取り方、人を好きになった時のルール、結婚、しあわせにいきる方法など、いのちの大切さを学ぶ勉強会です。ワークセンターひょうごでは、2012年から毎年開催しており、今年で6年目になります。今回参加されたご家族からも「とてもあたたかい講演でした」「伝えたかったことをこういう風に表現すればいいんだとすごく勉強になりました」などのご感想をいただいています。
またこれまで冊子で配付いただいていたこの教室の内容が念願の書籍になりました。「かっこよくいきる すてきにいきるための 5つのお話」という本ごま書房新書から出版されました。かわいいイラスト付きで、障害のある方にもわかりやすい内容となっています。ぜひ手にとってご覧いただきたい一冊です。
神戸市障害者就労推進センター
〒652-0897
神戸市兵庫区駅南通5丁目1番1号
TEL.078-672-6480
2018年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る