本文へ移動

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

オープンカレッジ・イン神戸(3日目・最終日)

2017-07-10
7月1日(土)、神戸学院大学でオープンカレッジ・イン神戸の3日目(最終日)が開催されました。ワークセンターからは訓練生7名が参加しました。本日の講座は「民族楽器アンクルン演奏会」、昼食をはさんでの「修了式」でした。アンクルン演奏会では楽器の生産地・音の出し方の説明の後に、聞き慣れたデイズニー音楽での演奏がありました。ほとんどの参加者が始めて聞く音色に魅せられていた様子でした。その後、各自、楽器を手にして音階順に分かれて座り先生の指揮の下、アンクルンを振って演奏を楽しんでいました。昼食は食堂で学生サポーターと歓談しながら済ませ、その後は、図書館で本を読んだり、講義室で他のメンバーとカードゲームを行い楽しんで過ごしていました。
修了式では修了証を受け取った後、各自感想を述べていました。3日間の講義でしたが参加者は良い経験になり、楽しめた様子で来年も参加したいとの声が沢山上がっていました。

オープンカレッジ・イン神戸(2日目)

2017-06-29
6月24日(土)、神戸学院大学でオープンカレッジ・イン神戸の2日目が開催されました。ワークセンターひょうごからは訓練生6名が参加しました。この日の1時間目の講座は「みんなでボッチャをしよう!」でした。兵庫県ボッチャ協会の水吉会長の指導で、パラリンピック競技でもあるボッチャを楽しみました。ボッチャはジャックボールといわれる白いボールに、赤・青それぞれ6球ずつのボールをいかに近づけることができるかを競う競技です。みなさん、ボッチャは初めてでしたが、歓声をあげて楽しまれていました。
2時間目は「書道を体験しよう」でした。それぞれ好きな言葉(イラストもありました)を墨で書き、10枚以上書いた方もいました。最後はお気に入りの1枚を発表していました。お昼は学食で好きなメニューを食べ、お昼休みは図書館ツアーをしていただき、図書館の本を自由に読んで過ごしました。笑顔いっぱいの1日でした。
ボッチャ
書道

金銭教育についての講演会

2017-06-28
6月21日(水)の家族会で、金銭教育についての講演会を開催しました。今回講師にお招きしたのは、大阪府社会福祉事業団の鹿野佐代子先生です。鹿野先生はファイナンシャルプランナーの資格をお持ちで、障害のある方やそのご家族、支援者向けに、金銭支援や親亡き後についての講演活動をされています。
今回は、知的障害のある方のお金トレーニングについて、ワークセンターひょうごの訓練生のご家族向けにお話していただきました。とても楽しくわかりやすいお話で、知っているようで知らないお金にまつわるお話を聞くことができました。これから就職する訓練生にとって、お金の管理は大切な課題です。1月には訓練生向けの講座もお願いする予定にしています。
 

ドリーム“交流会”開催

2017-06-22
アフターファイブ支援事業“ドリーム”にてイベントを開催しました。
(ドリームについてはこちらを参照ください▶ドリーム
 
6月9日に開催した交流会には29名の方が参加されました。
最近就職されてドリームに参加したばかりの方々もおられ、食事を楽しみながら自己紹介や談笑し、
いつもとは違った雰囲気で自由に交流を楽しまれていました。
 
毎年、定番となっているビンゴ大会は、「ビンゴでGO!」の掛け声でスタートし、ビンゴになった方は
「こんなの当たった~!!」と景品に一喜一憂され、大盛り上がりでした。
 
日頃の活動では、皆さんはUNOやオセロ、談笑をしながら思い思いに自由な時間を過ごされていますが、
恒例となっている6月の交流会、12月のクリスマス会では、開催にむけて皆さんが中心となって話し合いや
買い出し等の準備を進め運営しています。
 
交流会やクリスマス会には、普段来られない方やしばらく足が遠のいていた方もひょっこり顔を出されることもあり、皆さんにとっても特別な催し物となっています。
 
ドリームでは、イベントだけでなく、普段の活動を通して、お仕事を頑張っているメンバーの皆さんが、
安らぐことができ、仕事に前向きになれる時間を過ごしていただければと思っています。
 
参加者やボランティアスタッフも随時募集しておりますので、ご興味を持たれた方はまずは連絡のうえ、
見学にいらしてください。
 
(詳細はこちら▶ドリーム

オープンカレッジ イン神戸

2017-06-20
 今年度も神戸学院大学のオープンカレッジに参加しました。全3回の開催で、初回は6月10日の土曜日にワークセンターひょうごの訓練生が5名参加しました。
今年で3年目のオープンカレッジですが、ホスト役の学生サポーターさんは終始笑顔で、緊張気味だった人もすぐに肩の力が抜け、カリキュラムに向き合うことができました。
 午前中の講義、『こころ』と『からだ』の関係性に触れてみようでは、講師のユーモア溢れるトークに教室は笑いに包まれ、リラックス法として紹介された太極拳の型をみんなで行い身体をほぐしました。
 午後の講義『上手にコミュニケーションをとろう』では、自己紹介の為にまず自分自身について整理するということで、カードに好きなことを5つ、嫌いなことを1つ書き出しそれを元にグループ内で自己紹介をおこないました。訓練生の皆さんも何もなしで漠然と自己紹介するよりも、楽しくはっきりとした口調で自己紹介できていたと思います。
 その他、学生食堂での美味しいランチや、交流会ではゲームをしながら学生サポーターの方と歓談できました。1年に1度の機会ですが、今回は参加しなかった多くの訓練生にも参加して欲しいと感じました。
神戸市障害者就労推進センター
〒652-0897
神戸市兵庫区駅南通5丁目1番1号
TEL.078-672-6480
2018年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る